メインイメージ

2015.06.11 MAIST ブログ

第4回:月に代わって・・・・

広告運用よっ!
 
どうもはじめまして。「セーラー戦士」です!
ぶっこみ軍曹、うっぴょ、コロンビアときて、変な名前ばかりですね。
名前はMAIST担当者みんなで投票しあって決めました。
変人  愉快な人が多いということがおわかりいただけたと思います。
 
そんな私の名前の由来は…えーっと…何でしょう。
ミラクルなロマンスでお仕置きしちゃうアレとはたぶん無関係ですが、
まあ、セーラー服とか美少j(略)とか、そういうのは好きですね(笑)。
○歳くらいに戦士になりきったごっご遊びが流行ったなあ…(´ー‵)
 
 
さて、私のおおよその年齢がばれたところで本題に入りたいと思います。
 
MAISTが、、5月に月間85億impを記録いたしました!(ドンドンぱふぱふ~~)
おそらく過去最高なんじゃないかな~……。
まだまだ他社サービス様に比べると少ないのですが
着実に伸びてまして、それはそれは感慨深いトピックスでございます。
 
ところで、サイトのTOPページに広告を掲載していてPV数(ページビュー数)と
imp数が合わないのは何故…と思った経験のあるメディア運営者様は多いのではないでしょうか。
私もこの業界に入るまで、imp数という存在すら知らなかったです。
 
「impression」とはページ閲覧数ではなく広告が表示された回数ですが、
なんでimpressionって言うんでしょうね。
広告が表示された回数とは言いつつも、実際には広告を表示させるためにリクエストされた
回数をカウントすることが多いようです。(※各社サービスによって異なります)
しかし海外では完全に広告が表示された数をカウントすることが多いそうなので、
広告が表示された=印象に残った=効果がある=impression ていう感じですかねえ。
(impressionの意味が分からない人は、お手元の英和辞典をひいてみましょう☆)
 
関東も先日梅雨入りしましたね。
気分も下がりがちですが、impressionの謎も解けたところで(?)、
清々しい気持ちでみなさんも元気にお過ごしください!!
 
 
ここまでは月に代わってセーラー戦士がお送りしました。
この次も、サービスサービスぅ!(あれ?ニアミス。)
➡NEXT:CHORISH

前の記事へ

トップへ戻る